ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー塩

作り方
1.塩に、ガラムマサラ少々・チリペッパー少々を混ぜる。

これも、唐揚げにちょっと付けて食べると美味しい。
スポンサーサイト

バジル塩

作り方
1.塩にバジル適量を入れて混ぜる。

バジルは、市販の乾燥して細かくなってるものを使用。
唐揚げにつけて食べると、ただの塩よりも雰囲気が出る気がする。

いちごジャム

いちごジャム

作り方
1.いちごをよく水洗いする。
2.いちごのへたを取る。
3.果実の重量の50%の砂糖を用意する。
4.果実・砂糖・レモン汁少量を鍋に入れて、へらでつぶしてかきまぜながら煮詰める。灰汁を取り除く。
5.とろみがついてきたら火を止める。
6.保存容器に詰める。

いちごをいただいたので、ジャムにしてみた。
普通のジャムよりちょっと甘さ控えめかも。
このジャムはすぐに使いきるつもり。

甘夏マーマレード

甘夏マーマレード

作り方
1.甘夏をたわし等でよく洗う。
2.ピーラーで甘夏の皮の表面を剥き、水を加えて鍋で10分煮て、水気を切りせん切りにしておく。
3.甘夏の皮を剥き種を取り除き果実を取り出し、ミキサーでなめらかに砕く(薄皮部分も少し入れる事)。
4.皮と果実の重量の75%の砂糖を用意する。
5.皮・果実・砂糖を鍋に入れて、へらでかきまぜながら煮詰める。灰汁を取り除く。
6.皮が透明になってきて、シロップ程度のゆるさになってきたら火を止める。
7.瓶に詰める。

無農薬の甘夏が手に入ったので作ってみた。
マーマレードは本格的に作ろうと思うとかなりの時間と労力がいるようだが、今回のレシピは割と簡単。

皮の苦みと歯ごたえが適度に残ってて大人の味・・・。

ちなみに
・苦みが気になる場合は、2で何度も茹でこぼすと良いらしい。
・3で薄皮も入れる理由は、薄皮にはペクチンが含まれるから。
・煮詰めてとろみをつけすぎると冷やした時に固くなりすぎるので注意。ちょっとゆるすぎじゃない?って所でやめたほうが良い。

辛そうで辛くない少し辛いラー油

作り方
1.ごま油80cc・エコナクッキングオイル70cc・アーモンドダイス30gを鍋に入れ加熱する。
2.アーモンドに色がついてきたら火を止め、島一味とうがらし小さじ1を加える。
3.砕いたフライドオニオン24g・砕いたフライドガーリック20g・すりごま大さじ1・塩小さじ1・砂糖少々・味覇小さじ1/2・醤油小さじ1/2を加える。
4.冷まして別容器に入れて冷暗所にて常温保存する。

分量を少し変えてもう一度作ってみた。
前回よりも辛くしてある。

「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」と比べると、あっさりした感じに仕上がった。
エコナを使ったからかな?

ちなみに、エコナクッキングオイルは2009年9月に製造中止になったので、もう売ってないんだけどね。

しかし家には頂き物のエコナが結構あって・・・。

家族が花王に問い合わせをしたところ
「エコナを食べて何か問題が起こったから製造中止にしたという訳ではないので、製品の回収はしません。」
という回答を貰ったらしい。

そういうわけで、我が家では捨てずに使いきることにしたのだ。

・・・去年のエコナ騒動で捨てちゃった人って、もしかして結構居る?

はっきりいって、マーガリン食べて育ってきた私が
今更エコナをちょっと捨てたからって何かが変わるとは思えないしね~。
(それにしても、マーガリンって最近すごい叩かれてるよね・・・)

辛そうで辛くない少し辛いラー油

作り方
1.ごま油150cc・アーモンドダイス30gを鍋に入れ加熱する。
2.アーモンドに色がついてきたら火を止め、島一味とうがらし小さじ1/4を加える。
3.砕いたフライドオニオン24g・砕いたフライドガーリック20g・塩小さじ1・砂糖少々・味覇小さじ1/2・醤油小さじ1/2を加える。
4.冷まして別容器に入れて冷暗所にて常温保存する。

「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」が美味しかったので、手作りにも挑戦。
フライドオニオンを入れすぎたせいか少し甘めの仕上がり。

次回はフライドオニオンを減らして島一味とうがらしをもっと増やしてみようかな・・・。

焼肉のたれ 甘口

作り方
1.赤味噌大さじ1・砂糖大さじ2・みりん50cc・醤油100cc・唐辛子の輪切り約1本分を鍋に入れ加熱する。
2.火を止めて、酢小さじ1・はちみつ小さじ1・にんにくのすりおろし小さじ2・すりごま大さじ1・すりおろしりんご1個分・ごま油小さじ1を加えて混ぜる。
3.冷めたら、乾いた瓶に入れて冷蔵庫で保存する。

ネットで調べたレシピを参考に作ってみた。
市販の焼き肉のたれに負けない見た目と雰囲気。

本当は豆板醤を使いたかったんだけど、家に無かった。
随分と甘口のたれになっちゃったなぁ・・・。
でも子供ならきっと、これで大丈夫だね。

冷蔵庫で一ヶ月くらいもつらしいので、焼肉以外にもいろいろ使いたいな~。

餃子のたれ

作り方
1.醤油適量・酢適量・ごま油少々・ラー油少々を混ぜる。

私の実家では昔から
取り皿に各自でたれを作って焼き餃子を食べる、というスタイルだった。

個人的には、酢とラー油多めが好きかな~。

めんつゆ

作り方
1.だし汁400cc・醤油100cc・みりん100ccを鍋に入れる。
2.一煮立ちさせた後、さまして冷蔵庫に入れる。

夏が終わりに近づいた今日この頃だが
まだまだそうめんが余っているのでめんつゆを作った。

ちょっと作りすぎてしまったかもしれない。

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。