ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

緑豆つぶあん

作り方
0.土鍋圧力IH炊飯ジャー JKX-V150 を用意。
1.計量カップで緑豆を約250ml測り、水で洗ってから炊飯器に入れる。
2.おかゆ0,5の目盛まで水を入れる。
3.おかゆモードで炊く。
4.炊き上がったら、砂糖約130gと水約70mlを加えてもう一度おかゆモードで炊く。
5.出来た餡を別の容器に移し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

とても美味しくできたんだけど、ちょっとゆるいかも。
ゆるめとは言っても、冷やせば大丈夫な感じ。
次回はもう少し水分を減らしてみようかな?
スポンサーサイト

ウイスキーメロン

DSCN3236.jpg

うちにメロンがたまたまあったので晩酌にやってみた。

すっごくおいしかった。

酒の飲めない旦那が「そんなに入れて大丈夫?大丈夫??大丈夫???」と言ってたけど・・・。
多く見えるけど、実際はメロン果汁で薄まってるんだよね。

全ておいしくいただきました。

かぼちゃのチーズケーキ

作り方
1.かぼちゃ350gをひとくちサイズに切ってラップをして電子レンジで柔らかくなるまで加熱。
2.ボウルに1・クリームチーズ200g・砂糖100g・卵2個を入れてバーミックスでなめらかになるまで混ぜる。
3.薄力粉40gをふるい入れて混ぜる。
4..牛乳200mlを入れて混ぜる。
5.型に流しいれて170℃に予熱したオーブンレンジで55分焼く。
6.粗熱をとって冷蔵庫で冷やす。

今年のクリスマスケーキの覚え書き。明日食べようと思う。
思ったよりも膨らんだので、クリームを塗ってもおいしそうだな~。

オレンジパンケーキ

オレンジパンケーキ

作り方
0.圧力IHジャー炊飯器 匠純銅 おどり炊き ECJ-XP1000 を用意。
1.ボウルに薄力粉100g・ベーキングパウダー10g・砂糖50gを入れて泡だて器でよく混ぜる。
2.オレンジ果汁100g・サラダ油5gを入れて混ぜる。
3.炊飯器に生地を流し込み、メニューボタンで「すしめし・カレー」・お米選択ボタンで「無洗米」を選択し、炊飯ボタンを押す。
4..焼きあがったら、つまようじを刺して生地に火が通ってるか確認し、保温を取り消して釜をひっくり返してケーキを取り出し、粗熱をとる。

卵・乳アレルギーがある1歳の子供も食べられるようなホットケーキを作ってみた。
なんか今回は蒸しパンみたいなふわふわホットケーキになった。

子供達、大喜びで完食。

炊飯器を使うケーキ作りは、自己責任でお願いします。

バナナパンケーキ

バナナパンケーキ

作り方
0.圧力IHジャー炊飯器 匠純銅 おどり炊き ECJ-XP1000 を用意。
1.ボウルに薄力粉100g・ベーキングパウダー10g・砂糖25gを入れて泡だて器でよく混ぜる。
2.豆乳100g・サラダ油5gを入れて混ぜる。
3.マッシャーで粗くつぶしたバナナを加えてかるく混ぜる。
4.炊飯器に生地を流し込み、メニューボタンで「すしめし・カレー」・お米選択ボタンで「無洗米」を選択し、炊飯ボタンを押す。
5.焼きあがったら、つまようじを刺して生地に火が通ってるか確認し、保温を取り消して釜をひっくり返してケーキを取り出し、粗熱をとる。

卵・乳アレルギーがある1歳の子供も食べられるようなホットケーキを作ってみた。
少し、しっとり系のホットケーキになったかな。
砂糖が少なめなので、甘さも控えめ。

アレルギーの1歳息子が一番気に入ってくれたようでなにより。
3歳の双子のほうは・・・、長女は美味しい美味しいと完食、次女はしっとりなのは好みじゃないらしく、皮の香ばしい部分ばかり食べていた。
一卵性の双子だけど、やっぱ性格違うなぁ・・・。

ちなみに、今回使った炊飯器は米以外の炊飯は禁止されているので、あくまで自己責任で・・・。
(マルチ調理コースも、どうやらケーキ作れない感じだし)

そもそも、IH圧力炊飯器って炊飯器クッキングは苦手らしいね・・・。
炊飯時に圧力をかけるから、炊飯器が壊れたり中身が爆発して火傷するなどの事故も多いんだとか。
でもよくよく調べてみたら、うちの炊飯器の「すしめし・カレー」コースは圧力をかけないそうなので、ケーキも作れたという訳で。

米炊き以外の炊飯器クッキングなら、昔ながらのシンプルなマイコン炊飯器のほうが得意なのだそうだ。
でも一人暮らしの頃に使っていた3合のマイコン炊飯器は、他人にあげてしまったからなぁ・・・。

炊飯器クッキングがしたいなら、ケーキコースがあるIH炊飯器を買うという手もあるけどね。

ココアクッキー

ココアクッキー

作り方
1.バター200gをレンジでやわらかくしてから、砂糖60gを加えて泡だて器でよく混ぜる。
2.ココア30g・薄力粉220gを加えてゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
3.オーブン皿にクッキングシートをひき、生地を手でまるめてつぶしクッキーの形を作って並べる。
4.180℃に予熱したオーブンレンジで約20分焼く。

もうすぐバレンタインなので作ってみた。

生地はやわらかめなので、成形はゴム手袋して作業。
オーブンレンジに入りきらなかった生地は、冷凍しちゃった。

味の方は、甘さ控えめ~
もうちょっと砂糖多くしても良かったかも。

黒糖入り粉ミルクゼリー

作り方
1.鍋に黒糖10~20g・粉ゼラチン10g・水600mlを入れてしばらくおき、よく溶かしておく。
2.粉ミルク約15gを入れて混ぜて溶かしながら弱火にかけ、沸騰しない程度にあたためる。
3.容器に注ぎ、冷蔵庫で冷やす。

今回は、業務スーパーで買った粉ゼラチンを使用。
このゼラチンは、あらかじめ水でしばらくふやかしておかないといけないらしい(取説に書いてあった)
森永の「クックゼラチン」と比べるとちょっと使いにくい・・・。

グレープゼリー

作り方
1.ゼラチン5gを500cc用計量カップに入れる。
2.お湯を50ccの目盛りまで注いでよく溶かす。
3.市販のグレープジュースを300ccの目盛まで注いで、スプーンでよくかきまぜる。
4.好みの器に流し込み、ラップして冷蔵庫で冷やす。

グレープジュースをいただいたので、ゼリーを作った。
1歳11ヶ月の子供×2にジュースをそのまま飲ませてもいいんだけど、まだコップ使うのが下手ですぐこぼすからゼリーの方が良いと思って。

子供達大喜び。

ちなみに、今回使用したゼラチンは森永の「クックゼラチン」
それ以外のゼラチンだと、もしかしたらうまく溶けないかも?

ココアプリン

作り方
1.ボウルに純ココア大さじ1.5を入れ、牛乳170ccを少しずつ加えながら溶かす。
2.卵1個・砂糖50gを加え、よく混ぜてから目が細かめのザルで濾す。
3.プリン生地を容器に流し込む。
4.鍋に1cmの水を入れて、沸騰させてからプリンを並べる。
5.蓋をして弱火で5分加熱したら、火を止めて約15分放置する。
6.ラップをして冷蔵庫で冷やす。

たっぷりとココアが入ったプリン。

プリン容器にあまり薄いものを使うとスがたつので、気をつけて・・・。
マグカップとかココット皿がいいかも。

粉ミルクプリン

粉ミルクプリン

作り方
1.ボウルにお湯160mlを入れ、粉ミルク25gを溶かして冷ます。
2.卵1個・はちみつ5g・バニラエッセンス少々を加え、よく混ぜてから目が細かめのザルで濾す。
3.プリン生地を容器に流し込む。
4.鍋に1cmの水を入れて、沸騰させてからプリンを並べる。
5.蓋をして弱火で5分加熱したら、火を止めて約15分放置する。
6.カラメルソースをかけて、ラップをして冷蔵庫で冷やす。

甘さ控えめのあっさりしたプリン。
子供用だけど、もうちょっと甘くしてもいいのかも。

プリン容器にあまり薄いものを使うとスがたつので、気をつけて・・・。
マグカップとかココット皿がいいかも。

FC2Ad