ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホットきな粉

作り方
1.きな粉・砂糖・コーヒーフレッシュをマグカップに入れる。
2.熱湯を注ぎ、かきまぜる。

ホットココアの感覚で飲める、ホットきな粉。
意外に粉っぽくないよ~

この時期、きな粉が余ったら是非。
スポンサーサイト

スポーツドリンク

作り方
1.砂糖55g・はちみつ5g・塩3g・ポッカレモン100 15gを少量のお湯によく溶かす。
2.1をプラスチックボトルなどの容器に入れ、1000mlになるように水を足す。

自家製のスポーツドリンク。
最近、つわりで気分が悪く、そして何故かお茶が飲めなくなり・・・でもスポーツドリンクは飲める状態で。
自宅に置いてあるストックが無くなってしまったので、作ってみた。

今回のレシピは、病気の時などに水分補給に飲むようなものではなく、あくまでも「清涼飲料水」としてのスポーツドリンクである。

これ飲んでもうしばらく頑張らねば・・・。

はちみつにんじんジュース

作り方
1.にんじんの皮を剥き、適度な大きさに切る。
2.ミキサーににんじんと水を入れて、ミキサーにかける。
3.できたジュースを濾す。
4.はちみつとレモン汁を味を見ながら適度に加える。

かなり分量がアバウトだけど、ほんと適当に作っても美味しいものができる。
市販の紙パックの野菜ジュース(具体的には「野菜生活100」)みたいな味。

2歳の子供達、大喜び。
また作りたいな~。

余ったにんじんのカスは、ジップロックに入れて冷凍しておき、キーマカレーを作る時にでも入れようと思う。

にんじんバナナジュース

作り方
1.にんじん小1個とバナナ1個の皮を剥き、適度な大きさに切る。
2.ミキサーに、にんじん・バナナ・牛乳200cc・きなこ少々・氷3個を入れて、ミキサーにかける。

久々にミキサー使ってジュース作った。
結構甘いジュースで、2歳の子供達も大喜び。
あっという間に飲まれてしまった。

バニラ紅茶

作り方
1.紅茶を入れる。
2.バニラエッセンスを少々加える。

バニラ風味の紅茶。
めったに使わないバニラエッセンスの消費にいいかも。

ただ、バニラエッセンスを加えた直後は良い香りだけど、風味がすぐ飛んでしまうのが難点。

はちみつ大根

作り方
1.大根を約1cm角に切り、瓶に入れる。
2.はちみつを大根がかぶるくらいまで入れる。
3.蓋をして冷蔵庫に入れて数時間~一晩静置する。

喉の痛い風邪といえば、やっぱりはちみつ大根。
夜中に咳で目覚めた時、これをスプーン一杯そのまま飲んだ。

薬ほどではないが、結構効く。しかも美味しいし。

あまり日持ちはしないと思うので、少量作って早めに飲みきるのが良いと思う。

イオン飲料

作り方
1.鍋に水1000ml・砂糖40g・塩2g・オレンジ1個分の果汁を加えてよくかきまぜ一煮立ちさせる。
2.常温まで冷ます。

嘔吐や下痢などで水分補給が必要な時の為のレシピ。
塩でナトリウム、オレンジでカリウムを補うことができる。

嘔吐下痢症になってしまった双子の為に作ったが、結局母乳を飲ませたのでこれは私が飲んだ。
効率よく水分補給ができるとあって、確かに母乳の出は良かったかも。

これからも作って飲もうかな。
ちょっと塩味が強めなのが残念なんだけどね・・・。

カルピス牛乳

作り方
1.コップに5倍希釈用のカルピス原液適量・氷適量を入れる。
2.牛乳を注ぎ、よくかきまぜる。

カルピスがスーパーで安く売っていたので、久々に買ってみた。
カルピスといえば、この飲み方がリッチで良いねw

思えば「カルピスの牛乳割り」という飲み方を初めて知ったのは、小学生の頃だった。
当時の友人が、水筒にカルピス牛乳を入れて学校に持ってきたのである。
ちょっと飲ませてもらって、そのおいしさに感動したのだった。

でも、今思うと
水筒に入れて子供に持たせるんだったら、普通のカルピスにするなぁ。
私なら・・・。

黒糖生姜湯

作り方
1.マグカップに黒砂糖適量・すりおろし生姜適量・片栗粉少々を入れる。
2.お湯を注ぎ、スプーンでよくかきまぜる。

うーん。体があったまる。
ちなみに、黒砂糖は波照間産のものを使用。

生姜湯

作り方
1.マグカップに片栗粉を適量入れ、少量のお湯を注ぎスプーンでよくかきまぜる。
2.すりおろし生姜適量・蜂蜜適量・お湯適量を入れてスプーンでよくかきまぜる。
3.電子レンジにて500Wで1分加熱し、よくかきまぜる。

最近気分が悪い日が続くので、生姜湯を作ってみた。

あ~、体が暖まる。

市販の生姜湯って結構高いけど、自分で作ると安いね~。
甘さや辛さ、とろみの強さまで自分で調節できるから便利だと思った。

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。