ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうが焼弁当 (ほっかほっか亭)

久しぶりにほっかほっか亭。

今回はしょうが焼弁当。390円。

やっぱしょうが焼きは美味しい。
キャベツと漬物と紅しょうがも入ってた。

欲を言えば
もうちょっと大盛りだと嬉しいんだけどなぁ、と。
でも390円じゃ無理か。
スポンサーサイト

トムヤムクン (タイしゃぶ・タイ料理 エラワン 新宿靖国通り店)

生まれて初めてトムヤムクンを食べた。

すっぱ辛~い。
そして海老が美味しい♪

美味しいけど、こんなのばっか食べてたら胃が悪くなりそうだと思った。

いろんな味が穏やかに融合しているのではなく
酸味やら辛味やら旨みやらがどれもはっきり主張しているというか・・・。

おもろいなーと思った。

海老のタイ風チャーハン (タイしゃぶ・タイ料理 エラワン 新宿靖国通り店)

友人と、このお店で晩御飯を食べていた。

そしてこのチャーハンは見た目ふつうのチャーハンなのだが
食べてみると甘い。

けして不味くはないのだけど、とても不思議な味だったので
「何の甘みなんだろう?」
と、皆でアレコレ話し合った。

「ココナッツ系かな?」
「マンゴーとか??」
「ナッツ系の甘みかなぁ?」
「ミルクかも」
「ほんと何だろうねー」
「単に砂糖ってわけじゃなさそうだしね」
「それとも素材の甘みとか?」
「えータイ米って甘かったっけ?」
・・・etc

気になって仕方ないので、店員に味付けについて聞いてみた。
しかし
「塩・コショウで味付けしていますよ」

うそー。うそだー。
絶対に塩コショウだけじゃないだろー。コレ。
むしろコショウの味がしないんだけどw

と、かなり納得のいかない我々であった。

・・・もしかしたら
別の料理の味が染み付いたフライパンで炒めただけだった、というオチか?w
まさかね。

ハニトープディング ホットキャラメルソース (ビリヤードクラブ TUKTUK 新宿店)

友人とビリヤードしに来ただけだったのだが
うまそうなメニュー(ハニートースト)があったので頼んだ。

パン一斤にバニラアイスとキャラメルソース♪

空腹だったということもあり
ゲームを中断して3人で一気に食べてしまった。

パンがカリカリだったので食感もよかった。満足。

牛角 韓国直送キムチ

牛角 韓国直送キムチ

牛角マークがついたキムチ。
他のキムチに比べて酸味が少なく少々甘めで、かなり日本人向けっぽい味なので
国産キムチなのかと思っていたら、韓国直送キムチだったんだ・・・。
ネットでググって初めて知った。

一人暮らしにおける野菜摂取はこれに頼ってる今日この頃。
料理にも使えるし、そのままごはんと食べてもいいし、ビールのおつまみにもなるし。
とても便利。

400gで279円だった。

レストラン仕様 業務用ビーフカレー

レストラン仕様 業務用ビーフカレー

3袋入り399円だった。

業務用っていうくらいなので、きっと適当なレストランとかカラオケ屋なんかで出てくるカレーはこういうやつなのだろう。

飛びぬけて美味しいわけではないが、これといった欠点も無い感じ。
値段もまあまあ安いし、無難という言葉が似合いそうなカレー。

ディナーカレー 中辛

ディナーカレー 中辛

マッシュルームがたくさん入っているので食べごたえはあると思う。
でも、私は肉がたくさん入ってるほうがいいなw

ちなみに199円だった。

かにみそピラフ (カフェレストラン ティファニー 空港店)

かにみそピラフ (カフェレストラン ティファニー 空港店)

今日は旭川空港で昼ごはん。
空港のレストランで食べたのがコレ。
この店は、旭川駅にある「旭川ワシントンホテル」の中にある店の系列店らしい。

それにしても、かにの器に入ってるのが可愛い。

かにみそピラフというので、かにの味が強いのかと思ったけど、そうでもなかった。
普通の味噌がついていたので、もしかしたら「かにみそ・ピラフ」ではなく「かに・味噌ピラフ」だったのかもしれない・・・。
まあ、空港のレストランだし、こんなもんかなぁ。

特上にぎり寿司 (まつくら)

特上にぎり寿司 (まつくら)

北海道の増毛町へ、旭川からレンタカーを運転してやってきた。
墓参りを済ませて、昼ごはん。

増毛といえば、やっぱまつくらで寿司を食べなくちゃ(多分)。
まつくらは地元では(観光客にも?)割と評判の店で(特にちらし寿司がうまいらしい)、お盆や観光シーズンはよく込み合うそうだ。
電話で一言予約してから行くほうがいいと思われる。

ちなみに店主は叔父の同級生らしい(どうでもいいか・・・)

今回食べたのは特上寿司。たまの旅行なのでケチケチしてはいけない。
ちなみに、増毛に来るといつもコレを食べている。
本当にうまい。写真は4人分。1人分で2415円。
エビの頭が入った味噌汁もついてきた。

こちらの地域ではマグロは捕れないそうなので、トロが無いのが特徴かもしれない。

また、ここの店には、「ジャンボちらし」という山盛りちらし寿司もあるので、フードファイターな方は是非チャレンジを。

すき焼釜めし (風花)

すき焼釜めし (風花)

墓参りのために、北海道の旭川にやってきた。
旭川駅前の西武百貨店旭川店B館の風花という所で遅めの昼食・・・。

JALの飛行機が2時間以上遅れたせいで
今日行こうと思っていた旭山動物園に行けない・・・。 ○| ̄|_

店の窓からの景色は良い。

食べてて思ったのは、すき焼きは釜飯にすべきではないということかな。
何か肉がパサパサしてていまいちだった。
釜飯に、茶碗蒸し・お吸い物・漬物がついて1360円。
(漬物は写真に写ってないけど、ひっくり返した茶碗の下にあったよ)

この店には他にもいろいろ釜飯がある。
せっかく北海道に来たんだから、海鮮系の釜飯頼むほうがいいのかも。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。