ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALLVEG (カゴメ)



とても濃い野菜ジュース。
いろんな野菜が入っているらしいのだが
ごぼうまで入ってる野菜ジュースって他にはあまり無いんじゃ・・・?
健康にはよさそうだけど、人によって好き嫌いが分かれそうだなぁ~。

私は好きだけどね。
このドロッドロな濃度がたまらん。
スポンサーサイト

本十割生そば (信州戸隠そば)

本十割生そば (信州戸隠そば)

そば粉100%のそば。
こういう本格的なそばを食べるのは初めて。

つなぎの入ったそばと違って、どっしりむっちりした食感。

具体的にどんな感じかというと
つなぎの入った蕎麦だと、「つるつる」っと食べる感じなんだけど
十割そばは、「もしゃもしゃ」食べる感じ。
きちんと噛まないと飲みこめない。

それがまた新鮮だった。

もちろん、蕎麦湯も美味しくいただいた。

やずやの発芽十六雑穀

今なら無料サンプルが貰える、ということで申し込んでみた。

で、早速米に混ぜて炊いて食べてみた。

宣伝の通り、とても美味しかった。
健康にもよさそう。

でも、値段が高いので
本格的に買うにはちょっと躊躇しちゃうんだなぁ・・・。

餅の揚げ焼き

作り方
1.フライパンに少し多めに油を入れて、切り餅を両面焼く。
2.餅が焼けたら火を止めて、余分な油を取り除き、醤油をかける。
3.梅肉をのせる。

こんな時間だが、空腹で寝られないので餅を焼いた。

今回の餅の揚げ焼きはとっても良かった。

表面はサクサクで、中はやわらかい。
前回、少量のバターで焼いたときよりも数段うまくできた気がする。

揚げ焼きなら、揚げ物をする時ほどの気負いも要らないし、後片付けも楽。

そして、梅肉でさっぱり。

ほんと美味しかった。
まあ、油を使う分やっぱりカロリーは高そうだが・・・。
また作りたい。

餅ソテー

作り方
1.フライパンにバターを溶かし、切り餅を焦がさないように両面焼く。
2.餅が焼けたら、火を止めて醤油をかける。
3.鰹節をふりかける。

小腹が空いたので、フライパンで餅を焼いてみた。

弱火でじっくりと
何度もお餅を返しながら焼いていたら、テフロンフライパンから煙が。
(空焚きしたときに出るような煙ね)
このままではフライパンのテフロン加工が傷んでしまう!
(白い煙が出た時点で、もうテフロンが傷んじゃった気もするが・・・)
と思って、油を少しずつ足しながら焼いた。
醤油は、焼いてる最中にかけると焦げるので、火を止めてからかけた。
最後に鰹節をかけたら、ゆらゆら踊っていた。

うまそー。

熱いうちに早速食べてみた。
表面はカリッとしてて、中はとてもやわらかくて
いやぁ。すっごく美味しい。
やっぱ餅には醤油だよねー。

ちなみに
焼き網とかトースターで餅を焼くと膨らむが、フライパンで焼くと膨らまないみたい。

カロリーは高そうだけど、これはクセになりそう。
また作りたい。

ぜんざい

作り方
1.ゆであずき(缶詰)を食べたい分だけ耐熱皿に入れ、皿に入れたゆであずきと同量の水を加えてかき混ぜる。
2.電子レンジで加熱する。
3.加熱してやわらかくした状態の餅を入れる。

今日は、ぜんざいを作ってみた。

本当は鍋でぐつぐつと煮たほうがいいのかもしれないが
後片付けを思うとかなり面倒なので、お手軽に電子レンジで作ってみた。
缶詰のゆであずきを使ったので、鍋なんて使わなくても普通に美味しい。

お茶漬け餅

お茶漬け餅

作り方
1.皿に、加熱してやわらかくした状態の餅を入れる。
2.お茶漬けの素を振りかけて、わさび少々を加える。
3.熱湯を注ぐ。

簡単でうまい。
朝ごはんとか、夜食とか、小腹が空いた時によさげ。

レンジでやわらかおもち (エビス)



スーパーでたまたま見かけて便利そうなので買ってみた。

トースターとかオーブンだと、1分じゃお餅焼けないからね・・・。
それに、焼き網は持ってないし、グリルでお餅を焼くには注意が必要(膨れてグリルの天井に付くとか、グリルの臭いを餅が吸収するとか)らしくて面倒だし。

使い方
1.容器とザルを重ねた状態にする。
2.その中に市販の切り餅を入れる。
3.容器に書いてある水位のラインまで水を入れる。
4.電子レンジにて1個なら500Wで1分加熱する。2個同時に加熱するなら、500Wで2分。加熱する際は、ターンテーブルの端に置く。
5.加熱が終わったら、容器のザルの部分を持ち上げて水を切り、餅を皿に移す。

実際やってみたら、とっても簡単だった。
そして食べてみたら、ちゃんとやわらかくなってた。
まあ、お餅に焦げ目がつかないのは寂しい気もするけど・・・。

なお、欲を出して加熱しすぎると
もちが溶けてえらいことになるので注意が必要である。
餅の加熱って難しいんだねぇ~。

今すぐお餅を1個だけ食べたい!って時にとっても重宝しそう。

お茶漬けがゆ

お茶漬けがゆ

作り方
1.米0.5合を炊飯器にセットする。
2.全がゆが炊けるように水加減をしてお粥モードで炊く。
3.炊き上がったらお茶漬けの素を加えてまぜてから皿に盛り、梅干を1個乗せる。

小腹が空いたので、作ってみた。

今回使ったのは、さけ茶漬けの素。
どうせなら、わさびも少し入れればよかったかな~。

揚げ餅

揚げ餅

作り方
1.切り餅をさいの目切りにする。
2.油で揚げる。
3.こんぶ焼塩を振る。

正月の餅を消費しようと、揚げてみた。
サクサクでうまい。

いきなり高温の油に入れると、飛び散ってすごいことになるので
ちょっと低め(160℃)の温度からじっくりと揚げるのがいいんだって。

小さく切って揚げたんだけど、くっついてしまった。
片栗粉でもまぶしたほうがよかったんかな?
でも、食べきれず余った分を
保存しようとジップロックに入れて
空気抜こうと思って軽くたたいていたら
大きな塊が少しほぐれた様子。

本当は
作ってから時間が経つと、すぐにしけってしまうらしいので
たくさん作って保存するよりは、早く食べたほうがいいそうだ。

とりあえず、今夜にビールのつまみにでもしようかな・・・。
サラダの上にクルトン代わりに乗せても美味しそう。

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。