ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダノンビオ プレーン 砂糖不使用



離乳食用に購入。
大容量のプレーンヨーグルトは一度開封すると早く食べ切らないといけないため使いにくいが、これは小分けされてるので便利。

酸っぱいプレーンヨーグルトがどうも苦手な双子だったが、これはちゃんと食べてくれた。

とろっとしているので、離乳食用スプーンで若干すくいにくいのが難点。
スポンサーサイト

お粥の冷凍保存

作り方
1.お粥を炊飯器で炊く。
2.レンジ可能なタッパーに密閉し冷凍庫へ入れる。

離乳食用に、小さめのタッパーに一回分ずつ小分けして冷凍。
使うときはそのままレンジであたためて、具をトッピングして子供たちに食べさせる。

本当は炊きたてのお粥が一番おいしいんだけど
赤ちゃんて空腹をがまんできないし、毎食ゆったりお粥を炊くなんてできないよねぇ・・・。

オリゴのおかげ



スーパーでたまたま割引券を貰ったので、買ってみた。
さっぱりした甘さかな~。

離乳食が進んで便秘気味の子供たちにもちょっとだけ使っていて
白湯とか、果汁を薄めたものに混ぜて飲ませている。

納豆粥

作り方
1.納豆を包丁で細かくする。
2.お粥に納豆をのせる。
3.青のり少々・粉チーズ少々を振る。

子供たちの離乳食に納豆を導入してみた。

喜んで食べていたので良かった。
ただ、粘り気があって飲み込みやすいせいか、あまり噛んでいないようだったが・・・。

こめ米煎餅



煎餅という名前がついてるけど
煎餅というよりは、ザクっとした歯触りのクッキーのような感じ。
ほんのり甘みもあるし。

とても美味しい。

赤ちゃん村 白身魚のなめらかおかゆ (明治乳業)



5ヶ月から使えるレトルトのベビーフード。

この前、7ヶ月用のレトルトを試したらものすごく嫌がられたので
粒々が嫌なのかな??と思い、これを試してみたのだが・・・

これもダメだった。
もしかしたら、過剰にとろみがついてるのが嫌なのかも。

レトルトが使えれば、携帯用カイロか何かと併用して
外出先でも離乳食をあげやすいかなーと思ったんだけどなぁ・・・。

くだものまんま うらごし紫いもとりんご (和光堂)



そのまま食べられるので、離乳食に一品追加したい時に便利。
味がしっかりついてるので、ヨーグルトとか他の食材と混ぜてもいいかも。

麦茶 (和光堂)



赤ちゃん用の麦茶。
大人用よりも薄い感じ。

離乳食の時にストローマグで飲ませたり。
香ばしいので、おかゆに入れて茶がゆ風にしてみたり。

ビーンスターク ポカリスエット 粉末タイプ



赤ちゃん用のポカリ。
味は大人用とそんなに変わらない気がする。

子供たちは最初「うぇー」って顔してたけど、ぐびぐび飲めるようになった。

くまのプーさん ストローマグW (コンビ)



子供達が7ヶ月半になった頃、これを購入してみた。

2ウェイの柔らかいストローがついていて、ストロー飲みのトレーニングができる。
最初はマグの中のストロー部分ををはずしておき、口元のストローだけ付けた状態でマグを傾けて「飲み物がストローから出る」というのを学習させる。それに慣れたら、普通にストローで吸う練習・・・
という感じ。

で、うちの子達はあっという間にストロー飲みができるようになった。
中のストローをはずして練習したのは数回のみ。

もっとも、唇にストローをはさんで吸ってるんじゃなくて
母乳と同じように、上顎のくぼみにストローを押しつけて吸って飲んでるっぽいけどね・・・。
そのため吸う力が強すぎて飲み物が出すぎて、すぐにむせる。

なのでしばらくは、一口分口に入ったのを確認したら私がマグを口からはずして調節・・・する必要がありそう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。