ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン粉クッキー

作り方
1.無塩バター50gをスプーンでなめらかになるまで練る。
2.砂糖9g(スティックシュガー3本)を入れて更に練る。
3.パン粉50gと牛乳50ccを入れて混ぜる。
4.生地をスプーン一杯すくって、オーブンレンジの天板に載せる(天板にはクッキングシートをひいておく)。スプーンで平たく丸く形を作る。真ん中は少し凹ます。
5.オーブンレンジのクッキーのボタンを押す。
6.焼きあがってオーブンレンジが鳴っても扉を開けてはいけない。最低15分は放置。

『伊東家の食卓』という番組でやってたクッキーを作ってみた。
【サックサクなクッキーの生地が、なんとスプーン一本で混ぜるだけで作れちゃう!
超カンタン!究極のお手軽クッキーなんです!】

このキャッチフレーズに惹かれたのと、たまたま家に材料があったので。

で、スプーン一本とボールを取り出し、バターを50gを練り始めようとした・・・。

・・・固くて歯がたたない。

バターを冷凍保存してたんだから当たり前か。
レンジで10~20秒ずつ慎重に解凍し、なんとか練る。結構、力いるねぇ。
そして砂糖を投入してまぜる。(ちなみに砂糖は伊東家レシピの分量より若干少なめ)
パン粉と牛乳も入れた。さらにまぜる。

テレビを見ながら、まったりとした時間が過ぎてゆく・・・。

でも、スプーンは正直まぜにくいし
くぼみに生地がたまるのでイライラするかも。
短気な人にはお勧めできない。

次に天板に生地をスプーンですくって載せて
丸く形をととのえるのだが・・・。

これもスプーンは使いにくい。
なんかスプーンにへばりつくし。

で、生地の半分くらいをひとまず焼いてみた。
『180度に予熱しておいたオーブンで15~20分』ということだったが
私はメンドクサイのでオーブンレンジの『クッキー』のボタンをピッと。
オーブンレンジの取説にはクッキー加熱の詳細は書かれていなかったので、結局何度で焼いたんだか分からん。

オーブンレンジが焼きあがりを告げたので、覗いてみると・・・。

グツグツグツ・・・

何か油分が泡を立ててるんですが・・・ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
揚げ物してるみたい。

結局
1回目は焼いた後に、待てずに取り出してしまったので
『へにょへにょ牛乳揚げパンもどき』みたいな感じになってしまった。

残りの生地を焼いた2回目では、焼けた後ちゃんと放置したのでそれなりの出来。
サクサククッキーっていうか
ザクザククッキー、いやシャリシャリクッキーかなぁ・・・。

私の使ってるオーブンレンジは、出来上がったあとに庫内から取り出さないでいると1分毎にピーピーうるさいので待つのがちょっと嫌だった。

ピーピーうるさいのは取り出し忘れ防止機能らしいけど
これのおかげでいつも焦るんだよね・・・。
他の事しながらレンジしてたりすると、すぐに取り出せないことだってあるのに。

とりあえず今回のクッキーは
お菓子にしては材料と道具が簡単で
ズボラーでもとっつきやすいのが良かったんじゃないかな。
スポンサーサイト

コメント

ごまちゃもこれで奥深いクッキー道に旅立ったわけですな。
以前作ったクッキーは最終的に犬に食われました。
犬に食べられるまで放置してた僕も僕なんですがね…。

  • 2006/04/08(土) 22:30:17 |
  • URL |
  • ツナ #FFeI7iKU
  • [ 編集 ]

次はパン粉クッキー2を作ろうと思ってます笑
私は失敗しても食べてくれる人(犬)が居ないので頑張らないとなー

  • 2006/04/10(月) 20:05:13 |
  • URL |
  • ごま #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitorigohan.blog29.fc2.com/tb.php/171-4a11e47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。