ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かきと卵のピリ辛いため

かきと卵のピリ辛いため

作り方(1人分)
1.かきのむき身5個を塩水で振り洗いし、水気をふき取る。
2.かきに酒を振って、熱湯で少し茹でてからざるにあけておく。
3.塩少々で味付けした溶き卵をフライパンで軽く炒めて一旦取り出す。
4.しょうが・にんにく・ネギを炒めてから豆板醤を加える。
5.かきを加えて炒める。
6.卵を加えて炒める。
7.皿に盛る。

辛いのが好きなので、豆板醤は多め。
やっぱ辛いおかずはいいね。

いつもめんどくさいので
チューブのしょうがとにんにくを使っているのだけど
これらは水分が多いせいか、炒める時に激しくはねるのが怖い。

でも、はねてるのを見て「怖い」よりも先に頭によぎるのは
「はねて汚れたら、掃除がめんどくさい・・・」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitorigohan.blog29.fc2.com/tb.php/341-0ef84fe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。