ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い石鹸

作り方
1.濾過して揚げカス等を取り除いておいた廃油260gをガラス容器に入れておく。
2.別のガラス容器に水104gを入れて、そこに水酸化ナトリウム33.8gを加え、攪拌し水溶液を作る。(かなりの熱を持つので注意、水溶液が完全に冷める前に次へ進む)
3.水酸化ナトリウム水溶液を廃油に加えて攪拌。
4.とろみが出てきたらハッカ油5mlを加えて更に攪拌。
5.とろみがかなり強くなったら使い捨てのプラスチックカップに流し込み、固まるまで1ヶ月以上冷暗所に放置する。
6.固まったらカップから取り出し、風通しの良い冷暗所で保管。
7.石鹸はpH10以下になっていたら使っても良いが、なるべく長い間冷暗所に放置して鹸化を進ませること。

揚げ物した後の廃油があったので、石鹸を作ってみた。

固まった所で試しに石鹸を少量とって手を洗ってみたら、確かに泡が出てくる。市販の石鹸ほどの泡立ちではないが・・・。

廃油の臭いを消そうと、ハッカ油を入れすぎたせいか、手が寒い。
この石鹸、夏にはいいかもしれない・・・。

いろいろ調べてみると、手作り石鹸というのはかなり奥が深いようで
温度条件等、もっときちんとしなければならないみたいなのだが
そこまで気合いを入れなくても、まあ何とかなったのではないかな・・・と思う。

水酸化ナトリウムとハッカ油は、薬局で買える。
でも、水酸化ナトリウムは毒物及び劇物取締法で医薬用外劇物に指定されている危険な薬品なので取り扱いには注意が必要。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitorigohan.blog29.fc2.com/tb.php/381-5829a41c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。