ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーダブレッド

作り方(2人分)
1.小麦粉約300gをボウルに入れる。
2.砂糖12g・重曹小さじ1・塩少々を加えて混ぜる。
3.プレーンヨーグルト100cc・牛乳100ccを合わせておいたものを加えて、へらで混ぜる。
4.天板にオーブンシートをしいて生地を載せ、へらで少し押して若干平たくする。
5.200℃に予熱したオーブンレンジで200℃30分焼く。

強力粉やドライイーストが無くてもパンが出来るということで
ネットを参考にソーダブレッドを作ってみた。
このパンは、重曹と酸の作用で炭酸ガスを発生させ、膨らませるのだそう。

分量は、ほんと適当にやってしまったのだが・・・。

生地を混ぜるとき、へらにでろーんとくっつくので少々イラつくが、ボウルから天板にそのままどろりーんと移すので手は汚れない。
というか、手で触ってしまうとベタベタくっついて余計めんどくさい感じだった。

天板に載ってる状態の生地を見ていると、「こんないびつな形でいいんだろうか?」
とつい思ってしまうのだが、焼いてるうちに膨らんでちゃんと丸いパンになった。
(微妙に棘のあるパンって感じだったけどw)

出来上がりは
外はカリッとしていて、中はふわ・・・と言いたいところだが
中はちょっとモッタリというか重いかな・・・。もっちり。

私の作り方、どこかマズかったかなぁ?

・・・というか、ソーダブレッドって食べたこと無いから
どういう状態が成功なのか分からん。

きっと、こういう仕様のパンなのだろう。(そう思うことにした)
普通のパンのようなふわふわな柔らかさは無いけど、噛み締めていると味わい深いの。

なんか、お母さんが作ってくれそ~な味というか。
もしくは、西洋のおとぎ話に出てきそうな、木で出来た家(暖炉付き)で暖かいスープと共におじいさんと一緒に食べそうなイメージというか(謎
ようは、素朴な味ということだ。

焼きたてにバター付けて食べるとおいしい。
腹持ちが良く、また発酵なしですぐ作れるので朝食向きかな。

そういうわけで
今回は半分食べて、残りは明日の朝食にとっておくことにした。

冷めたものを食べる時は、トーストするといいんだって。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitorigohan.blog29.fc2.com/tb.php/398-ddc0b022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。