ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

かぼちゃがゆ

作り方(1人分)
1.米0.25合を炊飯器にセットし、おかゆを作る時の水加減をする。
2.小さく切ったかぼちゃを少し入れる。
3.炊飯器のおかゆモードで炊く。
4.こんぶ焼塩を振る。

月曜日から、何故か急に体調が悪くなり
仕事を休みまくりの今日この頃。

熱が40℃出て、食欲も無く2日間は水分と薬だけで生きていたが
だいぶ回復してきたので、消化の良いものから食べ始めようと
久々にお粥を炊いてみた。

味付けしてないから、つまらない味だと思われるだろうけど
今の私にはこれぐらいでちょうどいいかな~。
かぼちゃの甘味が出ていてなかなか良かった。

ちなみに、お米もかぼちゃもこんぶ焼塩も、北海道産を使用。

お粥の話とは関係ないけど
体の水分補給には、市販のスポーツドリンクをそのまま飲むよりも
2~3倍に水で薄めて飲んだほうが体に吸収されやすいそうだ。
これ実践してたけど、薄めてもなかなか美味しかった。
原液だと頻繁に飲むには甘すぎるし。節約にもなっていいね~。

そして思ったのが
一人暮らしで病気になるのはやばい。
あまり動けない状態だとしんどい。
一人暮らしするならやっぱ、すぐ近くに病院あったほうがいいな。
大きな病院じゃなくていいから、できれば歩いてすぐの所に内科の町医者とかあるといいかも。

町医者じゃ心配って人も居るかもしれないけど
そこで手に負えなかったら総合病院に自動的に回されるであろう。
それに「熱でちゃいましたー」とか気軽に相談できるかかりつけの先生持ったほうがいいと思う。
大きい病院だと、高度な検査や治療はできるけど
ちょっとしたことで行くには向いていない。
診てくれる先生がすぐ変わったりするし
診察までものすごい待たされるし、外来の受付時間短いし
時々医学生や看護学生が先生の後ろで見学してるし
正直あまりメリットは無い気がする。

まあ、私の場合はいろいろな理由から、町医者ではないのだが・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitorigohan.blog29.fc2.com/tb.php/537-0091258f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad