ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お米食パン

作り方
0.ライスブレッドクッカー GOPAN SPM-RB1000 を用意。
1.小麦グルテン50gとドライイースト3gを自動投入ケースに入れ、本体ふたにセット。
2.新米220gを洗米せずに測って、羽をセットした米パンケースに入れて、新米と水の重量が合計410gになるように水を加える。
3.砂糖16g・塩2g・ショートニング10gを米パンケースに入れ、平らにならす。
4.米パンケースを本体にセットし、「米パン」キーを押して、お米コースを選択して、スタートキーを押す。
5.こねが終わって発酵が始まったらすぐに、本体ふたを開けて生地を一旦取り出し、羽を取って、生地をまるめてパンケースに戻す。

マニュアル記載の標準米パンよりも塩分を減らし、更に手順を簡素化してみた。
あと、塩分もマニュアルのレシピの半分にしてある。

現在って精米技術が良くなってるので、もともと市販の米にそんなに糠ってついてないし・・・
なので無洗米じゃないけど、洗米せずに。
世の中には、「糠パン」ってのがあるくらいだしね。
もちろん味は全く問題なし。

あと、GOPANの欠点として
・パンを焼いた後にパンケースからパンを取りだすのが難しい
・パンがこびりついた羽を洗うのが面倒
ってのがあるけど、「こね」が終わった後に羽を取っちゃえば大丈夫だった。

めんどくさがりの私にはこっちの手順のが合ってると思う。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitorigohan.blog29.fc2.com/tb.php/780-3ea127e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。