ひとりごはん+

自分自身の食生活記録日記。
主に「超」手抜きレシピや市販品のレビューなど。あと、出不精だけどたまに外食も。
結婚して子供(1・2人目(一卵性双子)+3人目+4人目)が生まれたけれど、食卓はやっぱりひとりごはんクオリティ。

古い記事へのコメント・トラックバック歓迎です(但し、留守中を狙った変なスパムを防ぐため、コメント・トラックバックは承認制です)

育児記録日記はこちら→ふたりだっこ+

気になるグルメを試すチャンス!
気になるグルメを試すチャンス! 赤ちゃんの名付けの際にチェックする事 あがり症を乗り切る方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐花

豆腐花

作り方
1.充填豆腐にはちみつ適量・きなこ適量・粉ミルク少々をかける。

なんちゃって豆腐花。
本物の豆腐花は、豆乳ににがりを加えて蒸す、おぼろ豆腐みたいな作り方なのだが・・・。

子供達のおやつに最適。
市販のプリンをあげるくらいならばこっちのほうが良いと思う。

充填豆腐ってたまに安売りしてるしね。

ヨーグルトパンケーキ

ヨーグルトパンケーキ

作り方
0.圧力IHジャー炊飯器 匠純銅 おどり炊き ECJ-XP1000 を用意。
1.ボウルにホットケーキミックス150g・プレーンヨーグルト250g・粉ミルク50g・砂糖20g・卵2個を入れて混ぜる。
2.炊飯器に生地を流し込み、メニューボタンで「すしめし・カレー」・お米選択ボタンで「無洗米」を選択し、炊飯ボタンを押す。
3.焼きあがったら、つまようじを刺して生地に火が通ってるか確認し、保温を取り消して釜をひっくり返してケーキを取り出し、粗熱をとる。

子供達のおやつに作ってみた。
少し酸味のある、しっとり系のホットケーキになった。
粉ミルクで甘くなるかと思って砂糖をあまり入れなかったけど、もっと入れても良かったかもしれない。

ちなみに、今回使った炊飯器は米以外の炊飯は禁止されているので、あくまで自己責任で・・・。
(マルチ調理コースも、どうやらケーキ作れない感じだし)

そもそも、IH圧力炊飯器って炊飯器クッキングは苦手らしいね・・・。
炊飯時に圧力をかけるから、炊飯器が壊れたり中身が爆発して火傷するなどの事故も多いんだとか。
でもよくよく調べてみたら、うちの炊飯器の「すしめし・カレー」コースは圧力をかけないそうなので、ケーキを作ってみたのだ。

米炊き以外の炊飯器クッキングなら、昔ながらのシンプルなマイコン炊飯器のほうが得意なのだそうだ。
でも一人暮らしの頃に使っていた3合のマイコン炊飯器は、他人にあげてしまったからなぁ・・・。

炊飯器クッキングがしたいなら、ケーキコースがあるIH炊飯器を買うという手もあるけどね。

チーズスナック

チーズスナック

作り方
1.スライスチーズ1枚をクッキングシートに乗せる。
2.電子レンジにて500Wで2分20秒加熱する。
3.レンジからチーズを取り出し、室温で粗熱をとる。

ちなみに、とろけるタイプではなく普通のスライスチーズを使用。
それから、2枚以上作る時は加熱時間の調節が必要かもしれない。

私の場合、1枚食べると満足してしまうんで2枚以上は作らない。

やっぱり沢山食べたい時は市販のチーズ味スナックがいいしねー。

バニラアイスクリーム

バニラアイスクリーム

作り方(1~2人分)
1.卵1個を卵黄と卵白に分ける。ボウルに卵白を入れてラップし30分以上冷凍庫へ入れておく。
2.別容器に粉ミルク30g・ぬるま湯100ccを入れてよく溶かし、卵黄を加えてよく混ぜる。
3.冷凍庫から卵白を取り出して、砂糖30gを数回に分けて加えながら泡だて器で泡立ててメレンゲを作る。
4.メレンゲに2.とバニラエッセンス少々を加えて軽く混ぜる。
5.タッパーに流し込み、冷凍庫で5時間以上凍らせる。(余裕があれば、途中で一度全体を混ぜ合わせる)

卵白を凍らせた状態から混ぜると、ハンドミキサーが無くても手動で簡単にメレンゲができるので便利。

メレンゲがたくさん空気を含んでいるからか、なんだか本格的な食感のアイスができあがった。
家にある材料でできるから簡単だし、また作ろうと思う。

バナナアイスクリーム

バナナアイスクリーム

作り方
1.バナナ1本(約80g)の皮をむき、冷凍用のジップロックなどの袋に入れて手でよくつぶす。
2.粉ミルク30gとオリゴ糖5gを加えて、袋の上からよく手で揉む。
3.冷凍庫に入れて冷やす。1時間に1回ほど取り出して揉む。3~4時間ほど経ったらできたアイスを器に盛る。

超簡単アイス。
但し、やはり市販のアイスクリームのようなふわふわ感には欠けるけどね・・・。
でもちょっとしたおやつには問題無い感じ。

もしも固くなりすぎた場合は、少しだけレンジで加熱するとやわらかくなる。

豆腐花

作り方
1.充填豆腐に黒蜜をかける。

今回は、豆腐花みたいなおやつ。
なので、正確には豆腐花風・・・かな。

先日、名古屋の喫茶店で豆腐花を頼んで食べたら美味しかったのだが、自分で作るのはめんどくさいのでこのレシピ。

本物の豆腐花は、豆乳ににがりを加えて蒸す、おぼろ豆腐みたいな作り方なのだが
充填豆腐に蜜をかけるだけでも意外といける。

豆腐って甘い食べ方にも合うんだね~。

安い豆腐ではなく高級な絹ごし豆腐や充填豆腐なら、もっと美味しいんじゃないだろうか。
豆腐だし、子供達のおやつにもちょうどいい。

金時蒸しパン

作り方
1.ボウルに天ぷら粉150g・砂糖50g・卵2個・ヨーグルト80g・サラダ油大さじ1を入れて、泡だて器でよく混ぜる。
2.生地を容器(カップ等)に注ぐ(容器の1/3程度)。
3.金時豆の甘煮を数粒生地の上に乗せる。
4.鍋に水を1cmほど入れて沸騰させた後いったん火を止めてから、生地を並べて中火で10分蒸す。

金時豆の甘煮を大量にいただいたので、蒸しパンを作ってみた。

今回は小分けタッパーに生地を流し込んで作った。
なんだかずしっとしていて食べ応えのある感じ。天ぷら粉を使ったせいかな?

ミルククッキー

作り方
1.ボウルに水20cc・粉ミルク25gを入れてゴムベラでよく混ぜる。
2.サラダ油30cc・砂糖30gを加えてよく混ぜる。
3.薄力粉50g・片栗粉50gを加えてよく混ぜる。
4.生地をラップで挟んで麺棒でのばし、型抜きをする。
5.170℃に予熱したオーブンレンジで170℃15分焼く。

家族の誕生日なので、久しぶりに簡単なやつを作ってみた。

家にコーンスターチが無いので片栗粉を使ったのだが
やっぱりコーンスターチのほうが良いんだろうなぁ・・・。

まあ、家で食べる分には問題ないと思うけど。

生キャラメル

作り方(1人分)
1.どんぶりに、バター大さじ2・はちみつ大さじ2・牛乳100cc・バニラエッセンス少々を入れて、ラップはせずに電子レンジにて500Wで6分加熱する。
2.へらでかき混ぜて、電子レンジにて500Wで3分加熱する。
3.へらでかき混ぜて、様子を見ながら電子レンジにて500Wで1~2分加熱する。
4.へらでよく煉る。
5.クッキングシートの上に流して、冷蔵庫で冷やす(どろりとしてるので、型に流す必要はない)

甘いものが食べたい時に手軽に作れるのが良い。

注意点としては
・どんぶりなどの深い皿じゃないと、ふきこぼれることがある
・3で加熱しすぎると焦げる
これくらいかな・・・。

生クリームで作ったら多分もっと美味しいんだろうな~。

ポテトチップス

作り方
1.じゃがいもの皮をむき、スライサーで薄く切る。
2.クッキングシートにじゃがいもを一枚ずつ並べて、電子レンジにて500Wで表面に少し色がつくまで加熱する。
3.じゃがいもをひっくり返して、レンジ庫内に水分が結露してたらティッシュで軽く拭き、更に電子レンジで様子を見ながら加熱する。
4.塩を振る。

ポテトチップが食べたかったので、作ってみた。
ノンオイルなので妊婦も安心だし、自分で作るなら味付けも自由自在。
パリッとした食感は、市販品並みだと思った。

でも、レンジの機種とじゃがいもの厚さによって加熱時間が変わる気がするので、様子を見ながらやったほうがいいかも・・・と思った。
ちょっと面倒ではある。

それから
じゃがいもは事前に水分をクッキングペーパーでとったほうが良かったかな?
とか
レンジした後に塩振るんじゃなくて、レンジする前に塩振ったほうが良かったかな?
・・・とか、いろいろ思うところがあった。

次作る時はもうちょっと考えよう。

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。